TOPICS

院外研修「秋田赤十字病院:救急研修」に参加して ≪2年次研修医≫

当院の臨床研修医は2年次に秋田赤十字病院で救急研修を行います。当院から飛び出し三次救急を経験することが出来るこのプログラムですが、現在の2年次研修医はどのような感想を持ち何を学ぶことが出来たのでしょうか。それを書いていただきリレー形式でお送りします。

天野 裕樹 

9月の1ヶ月秋田赤十字病院救急科で研修してきました。秋田赤十字病院は三次救急をしており交通外傷やICU管理が必要な重症な患者さんもやってきます。また、秋田は山岳地が多いため救急車の受け入れだけではなく、ヘリにて救急患者の搬送、受け入れもしています。救急は軽症から重症までさまざまな患者さんがやってきてその重症度を見分けることが必要ですがそこがとても勉強になりました。
研修医の先生はとてもフレンドリーで優秀な方が多く非常に有意義な研修を送ることが出来ました。ありがとうございました。

村松 亜紀人

8月の1ヶ月間、秋田赤十字病院の救急科で研修をさせていただきました。岐阜日赤では少ない、高エネルギー外傷や小児の症例など、貴重な経験をさせていただきました。また、ドクターヘリにも搭乗させていただき、緊迫した現場での救命活動に携わりました。
秋田日赤は研修医が10数名おり、多くの研修医と接したことは私にとって大きな刺激となりました。救急外来を受診する多くの患者を診察しエコーや創処置など研修医が主体でやっているのを見て、私も今後一層がんばろうと思いました。休日には男鹿半島や乳頭温泉など観光もでき、秋田の魅力を十分に楽しみました。

日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp