TOPICS

互助会主催の旅行に参加して ≪1年次研修医≫

○ 村松 亜紀人

五月晴れの空の下、互助会旅行で神戸に行ってきました。
最初の目的地である神戸ステーキハウスでは、神戸牛を目の前の鉄板で料理人が焼き、岐阜ではめったに食べられない神戸牛ステーキをおなかいっぱい食べ昼からアルコールも進み職員の方との会話もはずんだせいか胃袋も心も満たされました。

次に訪れたUCCコーヒー博物館ではコーヒーにまつわる歴史やおいしい飲み方を学ぶことができました。
最後に認定試験があったのですがなんと全問正解することができ、コーヒー大博士の称号をいただきました。

最後に訪れたIKEA神戸店はとても広いところで、家具を中心にいろいろなものがリーズナブルな価格で売られていました。
家具は持ち帰るのが大変なので私は家でぐっすり眠るために枕を買いました。

帰りは立ち寄った草津S.A(滋賀県)でお土産を買い、バスの中では綾小路きみまろのDVDを鑑賞しながら無事に病院に到着しました。

天候にも恵まれて看護師さんをはじめ院内の他職種の方とも親睦を深めることができ、とても楽しく旅行に行くことがました。

○ 天野 裕樹

5月23日、貴重な平日を使って神戸に行かして頂きました。高速バスを使って岐阜から神戸まで3時間かかりましたが、車内で楽しく話をしているとあっという間でした。

まずはステーキハウス神戸館に行きました。ここの店はテーブルの前に鉄板があり、客の前で実際に焼いている所を見せてくれました。様々な野菜・新鮮な魚介類・柔らかいステーキ等を焼いていただきお腹一杯堪能しました。昼からお酒を戴いている方も見えました。

次にUCC珈琲館に行きました。コーヒーは大好きなのでコーヒーの様々な歴史が分かって嬉しかったです。

最後にイケヤに行きました。ここの店は広くて様々な家具や食料品を取り扱っていました。1日では周りきれないほど大きかったです。色々見てバスタオルと足ふきマットを購入しました。そこで食べたアイスも美味でした。

帰りには2箇所インターチェンジに寄っていただきそこで日頃お世話になっている方たちにお土産を買いました。帰りのバスで流れていたお笑いのDVDも面白かったです。

あっという間の楽しい1日で日頃の疲れが取れてリフレッシュできました。

   
日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp