TOPICS

平成23年忘年会に参加して

当院が平成23年12月16日(金)に岐阜都ホテルにて開催した互助会忘年会に臨床研修医の4人の先生が参加しました。
その日の業務終了後都ホテルに行き、院長の乾杯の音頭で18:50より始まりました。

今年は2年ぶりという事もあって、アトラクションが例年よりも多く内容も濃いものが行われました。
中でも手術室制作の作品は互助会忘年会が始まって以来初の映像作品で、映画「チームバチスタの栄光」の予告編をパロディー化したものでした。
作品が終了すると会場からは大きな拍手が起こりました。

臨床研修医の4人の先生は、多くのアトラクションに参加する先生や一人で余興を行う先生もいました。
4人ともそれぞれ思う存分楽しんで、普段の研修時や災害訓練時などでは見ることができない笑顔になっていました。

特に松本先生と高田先生はあちらこちらの部署で引っ張りだこになっていましたが二人とも茶目っ気たっぷりで、見ているこちらもとても楽しむことが出来ました。

それぞれの先生に今回参加されたことについてコメントを頂きました。以下に記します。

○松本先生のコメント

始まる前はただ楽しめたらよいと思っていたが本当に楽しかった。練習は1週間前は毎日あり、あちらこちらを掛け持ちしながら参加しました。みんな優勝をねらい真剣に取り組んでいました。たくさん出させてもらい、あまり見ることが出来なかったので後でビデオを見るのが楽しみです。

普段、指導をしていただく先生や看護師さんたちの違った面を見ることが出来てとても良かったです。まるで学生の頃に戻ったように楽しかったです。

 
○水野先生のコメント

会の一番初めに余興(ギターを弾きながらRockを歌いました)を一人でやったのでとても緊張しました。

大学時代に軽音楽部に入っていて、それから5年ほど趣味で続けています。ボーカルを担当することが多く、主にRockをやっています。

アトラクションでは参加しませんでしたが、パワーポイントを使って面白く演出してみたりと内容がとても濃いものが多かった。自分は苦手な事なので参加は遠慮したが、とても楽しめました。

 
○澤木先生のコメント

とても楽しみにしていましたが、こんなに本格的にアトラクションが行われるとは思っていませんでした。

どこの部署も一生懸命練習していたし、衣装などにもお金をかけすごいの一言です。

今年は研修医チームでアトラクションは行いませんでしたので、来年開催されるのであればぜひチームを結成し1位を狙いたいと思います。

 
○高田先生のコメント

とにかくめちゃくちゃ楽しかったです。練習は10月の後半から始まり開催日が近づくにつれ毎晩のようにありました。

あちらこちらを掛け持ちしてたくさん出させていただきましたが、練習は楽しく先生や看護師さんとコミュニケーションがより深く取れたこともあり苦になりませんでした。

来年開催されるのであれば、ぜひまた参加したいです。

 
日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp