外来相談

糖尿病療養相談・栄養相談

外来診察室の一部を利用して「糖尿病療養相談室」を設置しています。当院外来に糖尿病で通院中の患者さんに必要に応じて、糖尿病療養指導士や管理栄養士の資格を持ったスタッフによる療養相談や栄養相談をさせていただいております。「糖尿病ってどんな病気なの?」「血糖コントロールには何が必要なの?」などの疑問にお答えし、血糖を良好にコントロールするアドバイスや足病変が起こらないようにする注意点など様々な相談をお受けしています。詳しくは医師にご相談ください。 なお相談にあたり糖尿病合併症管理料170点、外来栄養食事指導料130点がそれぞれにかかりますのでご了承ください。

糖尿病療養相談
糖尿病療養相談の様子

療養生活について一緒にふり返ってみませんか? その他、初めて糖尿病と診断された方やインスリンの使い方、血糖測定器のトラブルなどの相談などをお受けしています。


フットケアの様子

合併症である足病変から足を守るためのお手入れについて、その人それぞれに合った方法を一緒に考えていきます。


栄養相談
栄養相談の様子

患者さんのライフスタイルに合わせた食事療法を一緒に考え、提案していきます。 長く良好な自己管理ができるよう、食生活に関する日頃の疑問・悩みについての話をお伺いします。


透析予防相談

糖尿病のコントロールおよび血圧のコントロールを良好に保つことは腎臓へのダメージを減らします。そうすることで最終的に人工透析に陥る危険性も減らすことができます。 自分の腎蔵の状態をよりよく知り、透析に陥らないようにすることが重要です。糖尿病療養指導士の資格を持った看護師、管理栄養士による透析予防指導を行っています。 詳しくは医師にご相談ください。 なお相談にあたっては糖尿病透析予防指導管理料350点がかかりますのでご了承ください。

透析予防相談
糖尿病療養相談の様子

管理栄養士は食事についての相談を中心に、看護師は生活上の相談を中心に行っています


生活上の相談例
  • 薬について
  • 血圧について
  • 運動について
  • 検査データについて
  • 生活上の悩みについて
食事についての相談例
  • 献立について
  • 減塩について
  • タンパク制限について
  • カリウム制限について
日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp