チームを構成するメンバー

糖尿病看護認定看護師、糖尿病療養指導士(CDEJ)を取得したスタッフが中心となって、患者さんの生活スタイルに合わせたきめ細かな指導を行っています。 パンフレットを渡すだけではなく実際に自宅で続けていけるよう、具体的な指導を心がけています。

糖尿病療養指導士とは

糖尿病とその療養指導全般に関する正しい知識を持ち、試験に合格した看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士に与えられる資格です。医師と共に皆さんの糖尿病療養のサポートをさせていただきます。

糖尿病看護認定看護師とは

糖尿病看護認定看護師の役割は糖尿病の発症を事前に予防すること、また合併症を防ぎ健康的な生活が送れるように、生活習慣などについて患者さんやその家族と共に考え、患者さんの生活の質を維持・支援することにあります。

日本糖尿病療養指導士資格取得者数(2018年6月現在)
  • 看護師:5名
  • 管理栄養士:2名
  • 薬剤師:2名
  • 臨床検査技師: 2名
  • 理学療法士:1名

ピンバッチ


日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp