緩和ケアサポートチーム

がん患者は年々増加し、日本人の2人に1人はがんになると言われています。当院ではがんと向き合う患者さまやご家族のさまざまなつらさに、専門的な知識や技術をもって寄り添うために、平成25年4月に緩和ケアサポートチームが発足しました。入院中の患者さんやご家族の同意を得て、主治医や病棟の看護師と相談しながら活動しています。

緩和ケアとは

重い病を抱える患者やその家族一人一人の身体や心などの様々なつらさをやわらげ、より豊かな人生を送ることができるように支えていくケアのことです。

活動内容

回診:毎週水曜日の午前中に医師・看護師・薬剤師のチームで病棟を
   回ります。 午後は必要に応じて看護師が回ります。
カンファレンス:毎週水曜日
サポートチーム会議:毎月第3金曜日
院内勉強会: 年間4回

サポートチーム会議 院内勉強会
サポートチーム会議 院内勉強会
回診
回診 カンファレンス

チームに携わるメンバー

医師・看護師・薬剤師・理学療法士・管理栄養士・ソーシャルワーカー・事務と多職種チームで構成されています。必要な場合は精神科医師や臨床心理士にも相談できます。
患者さんとご家族は、チームが支える対象であると同時に、チームの大切なメンバーです。

相談方法

患者さん、ご家族がお困りの際は、主治医か看護師にご相談下さい。主治医や看護師の依頼に応じて、患者さんとご家族のつらさや不安に、チームで対応します。
またがん療養相談窓口も設けていますので、お気軽にご相談下さい。

日本赤十字社 岐阜赤十字病院

〒502-8511 岐阜県岐阜市岩倉町3丁目36番地
TEL:058-231-2266
FAX:058-233-7772
Email:info@gifu-med.jrc.or.jp